<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

最近のこと。

懸賞 2010年 11月 24日 懸賞


久々のブログー。

何も書くことがない・・・というよりは、これは書いてもいいんかなーとか考えてて過ぎ去っていった日々。

嬉しいこと、楽しいこといっぱいあったなー。

10月、今年は小学生の時ぶりに、実家の稲刈りを手伝ったこと。いつもはお食事とかの家事を手伝うんだけど、今回は初めて平日に刈ることになったので、旦那も一緒に帰れたから、父・母・旦那・私の4人で刈りました。

しんどいとこは、お父さん達がすでにやっててくれてたけど、慣れないのに進んで手伝ってくれた旦那。優しいなぁと思いました。

お母さんも、『こんな風に家族でするのが夢だったんや。』って嬉しそうだった。

そうだよね、他のお家は、みんな土日お休みで、チビたちも連れて大勢で賑やかに刈ってるのに今までほとんど二人か、おじいちゃんと3人でやってたんだもんな・・・。お兄ちゃんも富山にいるから、たまにしか手伝えないし。

しかも、ちょっとしか動いてないのに、筋肉痛すごかった。
こんな大仕事を3日かけてやっててくれたんだなーと、改めて感謝しました。
来年は田植えも手伝おう。

11月、大学時代からの友人が入籍しました。

お相手はポルトガル人なので、手続きもすごく大変そうだったけど、とっても幸せそうだった。
嬉しかったなー。待ちに待った報告だったから、感動しました。
たくさんたくさん、二人には幸せになってほしいな。
来年の結婚式、、、ポルトガルまでの参列は難しそうだけど、日本でしてくれるパーティがめちゃ楽しみ。早く来ないかなー。

更にその2日後、兄の結納がありました。
大阪では、やってるとこ聞いたことないけど(いやー奈良でも1人くらいしかないかー)、実家では溢れんばかりの喜びっぷりで大騒ぎ。

相手のお家に結納の飾りを持って行く前に、我が家でも1週間ほど前から飾って親戚やご近所の方々にお披露目するんだけど、帰って見たら、雛まつりか!!みたいな飾りやった・・・。

でもね、今の時代、なかなか理解されにくい文化ではあると思う。
私の時もこんなん、いらんと思ってたし。旦那側は、しない派だったから余計にね。

けど、田舎と都会では流れてる時間の早さが違うのも事実。
合理的な考えよりも、大切に守っていくものが、確かに存在する。
閉鎖的で、融通も聞かないし、ほんとよくもめてるし、はーやれやれって思うことも多々あるけど、
『自分よりも相手を思いやる心』を、私は実家の家族から教わりました。

特に、母から。

何か辛かったりしんどいことでも、乗り越えてきた母はすごく強い人やと思ってたけど、
話を聞いてるうちに、強さじゃないな、、、って思った。

人を思うちょっとの優しさでした。

私にも、そんな優しがあるだろうか、母のようになれるかな。
家族を支えていけるだろうか。
分からないけど、今の私がいるのは逃げなかった母のおかげだと、最近になってようやく分かりました。

気づくのも遅いんだよね。。。トロイ娘で申し訳ない。
でも、がんばろう。

日曜日、旦那の従弟が結婚式を挙げました。

奥さんになる人もすごーく可愛い。披露宴も親族や友人が主なゲストだったのでとってもほんわかした楽しいパーティだったな。
最後はおじさん、婿側やのに、めちゃ泣いてたなー。それを見てまた泣けた。
今年のお正月は、もう一人の従妹の赤ちゃんもいるし、賑やかになりそう。
楽しみー。

そんなことがあった最近でした。
[PR]

by 0411nami | 2010-11-24 00:40 | 家族